少年リップルズの歌詞 by 알스

夢うつつ おぼろの庭 次の歌を まちくたびれてんだ
指鳴らし 波紋ひろげて 世界は続く 空読みの予報さ

放つ
後出しのパズル
穿つ
深読みのレビュー
割れる
雨あがりのノイズ
弾けた轡

曇りの価値に 気づけない奴ら
空は潮騒 うわばみも夢なら飛べた!

安上がりな絶望
魔法は解けた!

きっといまの僕は夢で ふっとそれに気づけたとして
目覚めた僕はいつの僕だろう
歌ってた全部どこに残るだろう
どんな顔で君とまた出会えるだろう

僕はずっとずっと歌うたってたいの?
君はずっと聴いててくれるの?
すっと全部蹴っ飛ばしてどうにかなるの?

乾ききった 轍に
気休め ひとしずく
届けよ 見えない未来のうた

언젠가 번역해주마..


덧글

댓글 입력 영역